ほっと・氷川台 ケアプランサービス
居宅介護支援

ほっと・氷川台 ケアプランサービス:居宅介護支援

住み慣れた地域でいつまでも生活していただくために地域でサポートします。
介護保険でサービスを利用するときは区からの「認定」が必要です。
そのためにまず、ご相談ください。

NEWS
お知らせ

2022.04.01(金)

「ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ」
ーのどかな春の日にどうして桜の花だけはさっさと散ってしまうのだろうかー


桜の時期になるとこの 百人一首の句が毎年思い出されます。
ぱっと咲いてぱっと散る 潔いようなあっけないようなそんな散り際が武士の時
代には好まれたとも聞きます。日本人にはとても深い桜の花です。

もう随分前になりますが 60台前半で癌でお看取りさせていただいた方がい
らっしゃいました。
年がかわると「桜が咲くまでは桜の咲くまでは」と繰り返し話されていました。
念願の桜が咲き 車いすで家族と花見をし若葉が出る前に旅立たれました。眠る
ように逝かれ皆の心が追い付かず。安らかなお顔を拝見しながら私はこの句を思
い出していました。

桜の時期になるとこの方を思い出します。家族を気遣い気丈で優しい方でした。

私は要介護5の母の介護をしていますが「母も桜を見たい」といいます。来年も
母と一緒に見ることができるだろうか?と車いすを押します。

石神井川沿いに咲く素晴らしい桜にそれぞれの方のそれぞれの物語があることと
思います。皆さんはどのような物語を持っていますか?

ふと 私の物語をお伝えしたくなりました。

          ほっと・氷川台ケアプランサービス 加藤

2021.12.24(金)

だんだんコロナも落ち着いてまいりましたが、第6波が来ることを予測し今後も気を付けて業務に当たりたいと思っております。

弊社につきましては㈶日本財団の協力により毎週、唾液によるPCR検査を実施いたしております。

少しでも弊社のケアマネージャーの支援を安心して受けていただきたく思い検査結果のご報告を申し上げます。

今後もしっかりと感染対策をさせていただきご対応させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。




2021/12/24 検査結果報告

この度 2021/12/22 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター



2021/12/17 検査結果報告

この度 2021/12/15 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/12/10 検査結果報告

この度 2021/12/8 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/12/3 検査結果報告

この度 2021/12/1 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/11/26 検査結果報告

この度 2021/11/24 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/11/12 検査結果報告

この度 2021/11/10 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/11/5 検査結果報告

この度 2021/11/3 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター

2021.11.01(月)

コロナの蔓延が収まらない状態で不安な日々が続いています。
早い終息を祈るばかりです。

弊社につきましては日本財団の協力により、毎週PCR検査を実施いたしております。
少しでも弊社のケアマネージャーの支援を安心して受けていただきたく思い検査結果のご報告を申し上げます。

今後もしっかりと感染対策をさせていただきご対応させていただきます。
よろしくお願い申し上げます。




2021/10/29 検査結果報告

この度2021/10/27 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/10/22 検査結果報告

この度2021/10/20 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/10/15 検査結果報告

この度2021/10/13 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター


2021/10/8 検査結果報告

この度2021/10/6 にお預かり致しました新型コロナPCR検査の結果は、全て陰性となりました。

日本財団PCR検査センター

2021.07.14(水)

8月1日より

・介護保険負担割合(全員)

・負担限度額認定証(該当者のみ)

・後期高齢者医療保険料(該当者のみ)

が変更になります。

下記のホームページにてご確認ください。



介護保険負担割合について

サービス利用時の自己負担割合

https://www.city.nerima.tokyo.jp/hokenfukushi/kaigohoken/futannwariai.html


自己負担の軽減

サービス利用時の自己負担軽減制度

https://www.city.nerima.tokyo.jp/hokenfukushi/kaigohoken/hutankeigen.html


後期高齢者医療保険料

【後期高齢者医療】75歳以上の方へ 令和3年度後期高齢者医療保険料の決定通知書を7月14日(水曜)に発送します

https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/nenkinhoken/oshirase/hokenryo_kakutei.html



弊社のケアマネージャーで支援させていただいている方は、速やかにご連絡ください。

2020.06.12(金)

ご利用者様・ご家族様との信頼関係のもとに、より良い相談支援をさせていただくために以下の点についてご協力くださいますようお願い申しあげます。

●飲み物や金品等の心づけはご辞退させていただきます

担当者がお茶やお菓子、お礼の物品等を受けとることも事業所ととして禁止させていただいております。
新型コロナウィルス感染防止を考慮し皆さまにご協力お願いいたします。

●ペットをケージに入れる、リードにつなぐ等の協力をお願いします

大切なペットをお守りするためまた担当者が安全に支援させていただくためにも訪問中はリードをつけていただくかケージや居室以外の部屋へ保護するなどのご配慮をお願い申しあげます。
当者がペットにかまれた場合治療費等のご相談をさせていただく場合がございます。

●暴言・暴力・ハラスメントは固くお断り申し上げます

担当者へのハラスメント等により相談支援の中断や契約を解除させていただく場合があります。信頼関係を築くためにより良い支援をご提案させていただくためにもご協力お願い申しあげます。

2020.05.27(水)

新型コロナウィルスと新しい生活様式でどう過ごしていくか ケアマネジャーとしてどのように支援させていただいていくのか悩ましい日々です。

日本赤十字社が企画した動画には「本当に戦わなくてはならないのは 人ではなくウィルス。そしてひとりひとりの心の中にある恐怖だ」とういうメッセージが込められています。

先の見えない状況を「もうみんな助からないと」誰も分らないことを「誰かが隠しているのだ」と「こうなったのは誰のせい?」「もしも感染してたらどうする?」「あんな風に言われたらどうする?」 心の中の恐怖が感染していきます。もし感染していても隠してしまうかもしれません。

最後は「人が団結し 励ましあい 応援しあうことにより 心の中にある恐怖が乗り換えられる」そして「恐怖が苦手なのは 笑顔と日常だ・・」と

一緒に力を合わせて新しい生活様式の中でウィルスと恐怖とたたかっていきましょう。
笑顔と日常を取り戻すことができるように。

動画のURLは以下の通りです。https://youtu.be/rbNuikVDrN4 ウインドウで開きます

2020.05.11(月)

新型コロナウィルス感染が広がりを見せるなか、緊急事態宣言および東京都知事からの報道などもあり、当事業所といたしましても 検温消毒等の感染症対策を行っております。ケアマネジャーの業務にあたり 練馬区高齢者施策担当部介護保険課から臨時的な取り扱いと取り組み解釈について当事業所では当事業所ケアマネジャーに対する標準予防策の徹底のほか当面の間、以下の対策を状況に応じて実施し、感染予防に努めてまいります。なお、緊急事態宣言等により支援内容の変更(業務変更)支援中止をせざるをえない場合が出てくることが考えられます。状況に応じて安定した生活が営めるよう提案させていただきます。ご理解ご協力のほど よろしくお願い申しあげます。

<事業所対応>

  1. ケアマネジャーの弊社事業所内での 検温の実施(37.5度あった場合出社禁止となります)
  2. マスクの着用厳守 アルコール消毒液の携帯と手指先の消毒の実施の徹底
  3. 状況に応じて在宅勤務(テレワーク)の実施
  4. 家族等に濃厚接触者が出た場合の一定期間の出勤禁止

業務内容>

  1. ご本人様の状態の確認につきましては ご利用者様ご家族様が新型コロナウィルスまん延のために対面での面談にご不安がある場合は 電話等による聞き取りで実施させていただき 終息後面談させていただきます。(アセスメント)
  2. 支援内容の開始 変更等には 原則サービス担当者会議において計画上支援を行っている事業所全体の参加により意見を求めることが必要ですが 新型コロナウィルスまん延防止のために対面によるサービス担当者会議を控える必要がある場合は 電話FAX等を活用し 照会により意見をもとめ ご利用者様 ご家族様、サービス事業者間で情報の共有が図れるように努めさせていただきます。(担当者会議)
  3. 少なくとも毎月1回(予防事業の場合は3ケ月に1回)訪問の上 ご状況の把握に努める必要がありますが ご利用者様ご家族様が新型コロナウィルスまん延のために対面での面談にご不安がある場合は 電話等による聞き取りでご利用者様の状況/支援のご利用状況の確認をさせていただき 終息後面談させていただきます。(モニタリング)
  4. 必要に応じて訪問させていただいた場合も検温・マスク着用・手先の消毒を必須とし 玄関先で短時間で行うなど 濃厚接触を避けながらまん延防止に努めさせていただきます。 

弊社ケアマネジャー一同感染拡大を防ぎ安全にご支援させていただきたく、皆さまのご理解ご協力のほどお願い申しあげます。 

2016.03.28(月)

寒かった日々もそろそろ終わりそうな、春の風が嬉しいここ数日です。
気がつけば、何回、何十回とこの季節を過ごし、それだけ思い出すことも重なりました。
人それぞれ、季節の変わる瞬間や時間の感覚があると思いますが、冬から春に変わる瞬間は桜ですかねやはり。
私の思い出深い桜は数年前に、ふと仕事帰り通りすぎた場所にありました。
それは何でもない住宅街の、何でもない民家の横の夜桜でしたが、言葉にならない程綺麗でした。
街灯が絶妙に桜を照らし、誰も通らない道に、静かに咲いていましたね、あの年の私の桜は。
今年はどんな場所で、日本の春を迎えられるか!季節が変わる前のこの時間を少しだけ楽しみたいと思います。

2016.02.23(火)

そうなんです、
皆様ももうお気付きでした?
毎日寒いんです。
朝の出勤時に自転車を漕いだら、
それはもう身を切るような寒さです。
吐く息はまだ白いです。
けれど、
この数日、
痛いぐらい冷えた指先に、
どことなく温もりを感じるような、
ピンと張り詰めた朝の空気の中に、
甘やかな香りを感じるような、
そんな気分が少しだけ混じるのです。
「水温む春」というフレーズが頭の中を過ります。
事務所そばのお宅の庭で、
梅の花が咲き始めました。
春ですね、
春がやって来たんですね。
寒さで縮んだ背中も、
竦めた肩も、
しゃんと伸ばして、
やって来る春を全身で受け止めましょう。
皆様、春ですよ。

2016.01.05(火)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を 心よりお祈りいたします。

本年も地域に根ざした心温かい事業所を心がけ
スタッフ一同誠心誠意頑張って参ります。
よろしくお願いいたします。

平成28年 元旦

INFOMATION
ほっと・氷川台 ケアプランサービス:居宅介護支援

住所 〒179-0084 東京都練馬区氷川台3-19-7 井垣ビル2F
電話番号 03-5921-3190
FAX番号 03-5921-3191
時間・休日

月曜日~金曜日の9:00~18:00まで
(祝祭日及び12月29日~1月3日を除く)

スタッフ

管理者1名(兼務)
介護支援専門員4名(男性2名、女性2名)

備考

介護保険事業者番号:1372003374

ページトップに戻る